RUBYORLA PLAYS TENORI-ON 16×16 DISC1特典のテノリオンデータの使用方法


まず、お手持ちのTENORI-ON(TNR-WまたはTNR-O)のバージョンをご確認下さい。

もし、バージョンがV.1.0でしたら、下記サイトを参照していただきバージョンアップを行って下さい。

http://www.yamaha.co.jp/tenori-on/downloads/#a04

SD メモリーカード(SDHCメモリーカードは非対応)をご用意下さい。

そして、TENORI-ONのカードスロット部に差し、本体内でフォーマットを行って下さい。

*TENORI-ONで動作確認されているSDカードの一覧は以下を参照して下さい。

http://www.yamaha.co.jp/tenori-on/specification/

*SD カードのフォーマットの方法は下記クイックガイドのP.22もしくはマニュアルP.59をご覧下さい。

http://www.yamaha.co.jp/tenori-on/downloads/pdf/quick_guide.pdf

http://www.yamaha.co.jp/tenori-on/downloads/pdf/manual.pdf

お手持ちのパソコンにSDカードを差し、ドライブにDisc.1をセットして下さい。

*パソコン動作環境については以下を参照して下さい。

http://www.yamaha.co.jp/tenori-on/specification/

Disc.1 に含まれる下記ファイルを全て、SDメモリーカード内の「TENORI-ON」フォルダにコピーして下さい。

1-BEAT-TECH.TNR
2-ELECTRIGGER.TNR
3-RESTARTER.TNR
4-NAHA-TO-MUZIK.TNR
5-FIN.TNR
RPT-SAMPLE-1.tnw
RPT-SAMPLE-2.tnw
RPT-SAMPLE-3.tnw

パソコンよりSDカードを取り出し、TENORI-ONにセットして下さい。(*電源はOFF状態)

電源を入れ、まず、サンプリング DATAを読み込みます。(下記の順で作業を行なって下さい)

5 File menu (OK )→ Samplings (OK )→ Operation : Load  (OK )→ Dest. = User 1 (OK )→ RPT-SAMPLE-1 を選び(OK )

同様の手順で
5 File menu (OK )→ Samplings (OK )→ Operation : Load  (OK )→ Dest. = User 2 (OK )→ RPT-SAMPLE-2
5 File menu (OK )→ Samplings (OK )→ Operation : Load  (OK )→ Dest. = User 3 (OK )→ RPT-SAMPLE-3

*SamplingデータのLOAD方法の詳細については下記マニュアルのP.83をご覧下さい。
http://www.yamaha.co.jp/tenori-on/downloads/pdf/manual.pdf

次に各SongDATAを読み込めば、曲が再生されます。 手順は下記マニュアルP.60をご覧下さい。
http://www.yamaha.co.jp/tenori-on/downloads/pdf/manual.pdf

5 File menu (OK )→ Song (OK )→ Operation : Load  (OK )→ お好きな曲を選び(OK )で再生START。

最後までお読み頂き有難う御座いました。
では、RUBYORLA TENORI-ONサウンドをお楽しみ下さい。